[ 林道とツーリングとカスタムと ]セロー250ブログ =走転快路 そうてんかいろ=

快い路(みち)を走って転んだ週末更新?ブログ。じこまんバイク用品インプレ・レビュー&てきとーバイク日記です。どの記事にでも拍手・コメント頂けると嬉し泣きします。




バイク教習で気をつけるよう言われたポイントめもφ(・_・;)

2014.03.15 (Sat)
sb400sf-2-1.jpg

只の個人用メモです。(もし宜しければアドバイス等頂ければ嬉しく思います。)







ブログパーツ






<運転姿勢>
・しっかり指を4本がけに(教習所内では。公道なら歩行者飛び出しの危険等あるが・・)
・つま先をしっかり「前」に向ける。ブレーキの踏みやすさが違ってくる
・背筋を伸ばし、腰だけ曲げる様に。猫背はダメ
・停車時にハンドルに気を取られるあまり下を向いている。公道では対向車が突っ込んでくる等の危険あるので、治すように




<操作>
・発進時の「右ウィンカー+目視確認」を忘れず
・発進に時間がかかりすぎているので、あまり「発進はエンジン回転数2000」にこだわらなくてもよい。ちょっと捻ればそれでOK。

・ある程度コースを頭に入れておく
 コースに出るまでにギア「2」
 コース内はギア「3」
 直線はギア「4」で40kmまで出し、その後のカーブに向けてしっかり前後ブレーキ




<その他>
●引き起こし
左にめいいっぱい切って、左手でハンドル、右手でシート下あたりのバー持つ。

・腕/うで
・腰/こし
・腹筋/ふっきん
・背筋/はいきん
・脚/あし
に力を入れて”前に押し出す”。
腕は軽く曲げをキープしつつ、腰にあまり負担が行かない様に「じわぁ〜・・」と上げてく。




関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
●クリックして頂けるとココの更新頻度が上がります!●

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...