[ 林道とツーリングとカスタムと ]セロー250ブログ =走転快路 そうてんかいろ=

快い路(みち)を走って転んだ週末更新?ブログ。じこまんバイク用品インプレ・レビュー&てきとーバイク日記です。どの記事にでも拍手・コメント頂けると嬉し泣きします。




[バイクで Bluetooth のナビ&音楽を!]ヘルメットスピーカーを自作DIYする方法。

2016.04.10 (Sun)

DSCF2525.jpg


実際には バイクにシガーソケット電源付けた(やり方リンク) 次の週ぐらいには作ってたけど、

すっかり記事にしわすれてた企画第一弾。


「ヘルメットにスピーカー仕込んで、Bluetooth(ブルートゥース)でナビ音声を聞こう!」です。


ちなみに「すっかり記事にしわすれてた企画」の第二弾以降は未定です。

というかなるべく無くしたい・・。






ブログパーツ




というわけで早速工作手順です。

まずは耳掛けタイプのヘッドホンを買ってきます。なるべく薄型のものが良いみたいです。



その耳掛け部分を切断。
DSCF2523-1.jpg
気になる方は切断面をヤスリがけするとベター。


んで音の出るスピーカー部のまわりにぐるっと「隙間テープ」を貼ります。
DSCF2523-2.jpg



隙間テープってのはこんなんですね。窓とか扉とかの隙間風を防ぐやつ。





なんか本来このヘッドホンは「耳に密着させて音を聞く」ためのもの。

それを「密着させない状態で聞く」為、耳に届く音がひどく悪くなるんだそうです。

んで、この隙間テープを貼る事で「直進性のある高音成分をカットし、拡散する低域とのバランスを整える」んだとか。

原理はよーわからんですが、たしかに効果はあるげな感じ。


んでメットのくぼみの方にも、このままではヘッドホン入れてもスカスカなので、同様に隙間テープ。
DSCF2526.jpg



そしてセットしたのがこちら。
DSCF2528.jpg


が。写真では分かり辛いんですが、これでもまだスカスカしてます。
何回か脱いで被ってしてたらポロりんと落ちちゃうくらい。

しかもこれ、肌触りが非常に悪い。けっこうストレス感じるぐらい。


なので、こんな感じのガーゼでスピーカーを覆って
DSCF2529.jpg


それからセットします。これで隙間も0でピッタリ!
DSCF2530.jpg




・・音ガ籠ッテ悪クナル? いえ、知らない子ですね。
akagi.png



ま、そんで実際に使用するときはこんな感じでコードをクッションの間に収めつつ&ある程度はコードをひっぱり出しつつ
DSCF2531.jpg


Bluetoothのレシーバーに
DSCF1692.jpg


接続してやればOKですね。
DSCF1690-1.jpg



自分のおすすめは細長くてクリップが付いてるようなタイプです。


◆他にもamazonで探す(リンク)◆


細長い方がポケットに引っ掛ける様に入れやすく、ボタン操作を頻繁にしたいのなら襟にも付ける事が可能なので。



そしてココで小ネタ改造をもう1こ。

Bluetoothのレシーバーに取り付けるにはある程度コードが出てる方がいいんですが、

「いつも取り付けるわけでは無い」のならコードがぶらぶら・・てのは邪魔 なんですよね。

完全にコードを全部押し込んだら、こんどはプラグ部を引っ張りだすのが面倒だし。


なので100円ショップにいってイヤホン用の延長コードを買ってきて、
iya-en1.jpg
このプラグを差す部分だけをちょん切って、


ヘルメット側に強力両面テープで接着。
DSCF2534_20160410225703d49.jpg


これで万事OKです。


「Bluetoothのレシーバー自体をヘルメットにマジックテープで留める」というのも手ですが

自分は走行中の脱落の可能性を考えてやめました。


あとはスマホ側の操作で同期させてやれば(このへんはお持ちのスマホの説明書をご参考にして下さい)
blu1.jpg  blu2.jpg


立派にナビ音声として使用出来ます。


あと適当な音楽プレーヤーアプリさえダウンロードすれば、オーディオとしても使えますし。

自分は「なるべく軽く・手軽に」がモットーなので『Music Folder Player Free』を使ってます。

Music Folder Player


グーグルナビと併用してても、音楽を一時停止してナビ音声が割り込んで来てくれるので便利。




ただ、やっぱり 音質は「お察し」レベル です。

「あくまでナビ音声聞くのがメイン。音楽はおまけ」という方には問題ありませんが

「やっぱある程度は音質も求めたい・・」なら

 

このへんの専用品がおすすめですかね。だいたい4000円〜5000円もあればいいのが買えるみたいだし。


んで、「更に良いのが欲しい!」って人はこれがオススメみたい。

B_COM Music2
・【バイクで高音質の音楽を楽しむ】SYGN HOUSE B+COM MUSIC /サインハウス ビーコム bluetoothレシーバー 00073012



関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
●クリックして頂けるとココの更新頻度が上がります!●

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...