[ 林道とツーリングとカスタムと ]セロー250ブログ =走転快路 そうてんかいろ=

快い路(みち)を走って転んだ週末更新?ブログ。じこまんバイク用品インプレ・レビュー&てきとーバイク日記です。どの記事にでも拍手・コメント頂けると嬉し泣きします。




んがぁぁああ!!バイクのねじナメたぁぁああ!!! という時の救世主工具「ネジザウルス」を買ってみたのでインプレッション・レビュー

2014.08.08 (Fri)



悲しいとき〜

ボルト外そうと思って、誤ってねじ頭ツブしちゃったとき〜



namenezi.jpg



はい、というわけで。たぶんバイクいじりとかDIY好きなら一度はやってしまった事ある人多いんじゃないでしょうか?


『ねじ頭潰し』を。



自分は現在の仕事柄そういう機会に合う事が多く、そんな時に重宝するのがこの「ネジザウルス」です。


会社には1コ共用のが置いてあるんですが、近々海外出張に飛ばされるかも知れないので個人持ちで欲しい&バイクにも使えるし、という訳で購入しました。


そんな感じで、毎度おなじみインプレッション・レビュー書いてみます。






ブログパーツ



とりあえず外観&パッケージ。
今回は値段的にほとんど変わらないのでキャップ付のを買いました。
DSCF1216.jpg




工具はやっぱり安心・確実・精密設計の MADE IN JAPAN が自分は好きです。
DSCF1211.jpg





溝のちゃんとあるグリップも非常に握りやすい。
DSCF1212.jpg





・・ま、若干デザインが おもちゃっぽいなぁ という感じはしますが。
自分はコレ見るたびにプラモデルのゾイドを思い出します。
zoid.jpg





そしてザウルスの特徴と言えばやっぱりこの挟む歯の部分。
DSCF1219.jpg




特にこの縦ミゾ
DSCF1207-1.jpg





こいつがトラスだろーが、サビねじだろーが、固着だろーが、ガッツリ喰いついてくれます。
19-1.png


「え?普通のペンチとの違いってそれだけ?」って思うかもしれませんが、この縦ミゾと角度がミソで、国際特許取得の、どえらい凄い技術なのです。



なんか提灯記事みたいになってますが、個人的にザウルスと5-56があれば大抵どうにかなる気がする。

  





自分もいちおうその手の仕事はしてるので、ザウルスの便利さは折り紙付きと言ってもいいと思います。

転ばぬ先の杖、というか転んでも大丈夫な保険 として1本持っておくのがおすすめ。






・ネジザウルス公式サイト(株式会社エンジニア)
http://www.engineer.jp/products/nipper/np04/item_04/pz-58


・女の子がバイクのナメたねじを取る動画







◆インパクトドライバーとかもいいですけどね




関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
●クリックして頂けるとココの更新頻度が上がります!●

コメント

No title
海外出張・・・。響きに憧れますね。実際はいろいろ大変なのでしょうけども。
こいつさえあればいくらなめても平気?ですね。(^_^;)
>>スラマッパギさん
響きに”は”憧れますね。 ”は”のみですが。
せいぜい2週間程度らしく、本決まりではないので日程も未定ですが・・

まぁ(人身御供的な意味で)白羽の矢が立てば人生経験として行くかなぁ・・その時はブログに写真でもあげますかね

管理者のみに表示

トラックバック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...