[ 林道とツーリングとカスタムと ]セロー250ブログ =走転快路 そうてんかいろ=

快い路(みち)を走って転んだ週末更新?ブログ。じこまんバイク用品インプレ・レビュー&てきとーバイク日記です。どの記事にでも拍手・コメント頂けると嬉し泣きします。




[超実力派]「カッコいいし、使い勝手も良いし、容量すげぇなコレ!」おすすめシートバッグ:タナックス モトフィズ ミニフィールドシートバッグ MFK-100 をセロー250に取り付けたのでインプレッション・レビュー。

2014.09.10 (Wed)



原付スクーターから乗り換えた自分にとって、

ワクワク楽しくも悩んだのは 積載をどーするか? という事でした。


タンクバックってオフ車っぽくてカッコいいな(追記:コレも買いました。)



防水バックをネットで縛るのも旅感があっていいかも
 


やっぱシートバッグが格好も良いし便利そうかな


みたいな。



ただ、リアボックス(トップケース)とホムセン箱は今回は個人的にちょっと見た目が好みでは無いので除外。

DIYも好きだし、利便性もダントツで良いんですけどね。



まぁヘプコの箱(amazonリンク)だとカッコイイんですが、ちょっと貧乏な自分にはお値段が・・・ね?










ブログパーツ



で、結局 TANAX モトフィズのシートバッグ(容量可変) に落ち着きました。

理由は、見た目容量利便性です。


でもコレ小・中・大とサイズが3種類あってまた悩む。
TANAX モトフィズのシートバッグ(容量可変)*3




なので合成してみたり。

いちおうバッグサイズを考慮して合成してるので、比率的には実際付けた時と同じぐらいのはず。


タナックスバッグイメ-1
小(ミニフィールドシートバッグ):MFK-100。良さそう。大きさも普段使いならコレで十二分だな。


タナックスバッグイメ-2
中(フィールドシートバッグ):MFK-101。これも良さそう。キャンプツーリング行く予定だし欲しいけど、普段使いにはちょい大きいかな?


タナックスバッグイメ-3
大(キャンピングシートバッグ2):MFK-102。ちょいデカいか。何より自分の運転技術じゃ振り回されそう。


というわけで、普段使いメインだし小(ミニフィールドシートバッグ):MFK-100 に決めました。




ちなみに赤いコードがセローの色に合いそうだったので、アマゾン限定版のを。ほぼ同価格だったし。








で、前置きが長くなりましたがやっとインプレ


とりあえず全体図をば。
1バイクと全体図


赤いホールディングコードがちょっとした休憩とかの時にグローブ挟めて大変便利。
2カバン全体図
ちなみに上記は容量を最大まで広げた状態。もう少し左右幅を縮める事も可能です。



固定方法はこんなかんじ。しっかり固定されるわりに簡単に取り外しが可能でよく出来てます。
3説明書一部



ベルトがゆるんで来るというレビューがあったので、黒い結束バンドで固定。
見た目があんまりだけど、カバン付けりゃ見えないしね。
あまりはインシュロックで



防犯(というかイタズラ防止)に鍵。
てきとーに家に有った南京錠とキーホルダーチェーンで自作DIY(という程の物でもないけど)。

5キーホルダーの輪っかと南京錠

6簡易鍵
たぶんホームセンターか100円ショップの安物。





そして使用した感想です。



①:総合的に”凄い”。人気トップクラスの実力は伊達じゃなかった。

縫製、型くずれ防止の樹脂性のフレーム、使いやすい収納、チャックもスムーズな開閉、そしてレインカバー・ホールディングコード付と、いたれりつくせり。



②:余裕の収納量

レインウェア、冬用ジャケットのインナーダウン、車検証、車載工具、パンク修理剤、財布・ケータイ・カメラ等の小物を入れていますが、まだまだ余裕で入ります。キャンプツーにはしんどいかもですが、普段使いや一泊二日程度なら充分でしょう。



③:持ち運び性が良い

地味に手提げ部分の取手やショルダー部分のフックがしっかりしていて気に入ってます。住居が二階以上で駐車場が一階、という自分のような環境では大活躍です。
べんり-2




マイナス点は本体生地の防水性の低さでしょうか。またレインカバーもついていますが下部にわずかな隙間ができます。

そのため、強い雨に当たるとカバーしきれなくなってしまいます。まぁそんな雨風の強い時にわざわざ自分は走りませんが・・通勤や雨風の中で使用される方は大きなビニール袋で覆う等の処置がいるかもしれません。

いちおう自分も万一のため、透明の大きいビニール袋は入れています。容量に余裕も有るしね。



ただそういう人はやっぱトップケース(リアボックス)がおすすめかな?





しかしそれを補っての実用性とコストパフォーマンスの高さは凄いです。レビュー評価の高さにも納得。


  






あとTANAX公式HPより画像拝借。ポイント抑えた上手い説明です。

tanax-kousiki.png




ちなみにステンレス調のこの工具箱の底に穴明けて、キャリアにステーで付けるってのも考えてました。


でもちょっと容量的に少ないかな?って思ったので断念。



ヘプコっぽくしようとデカめのステッカーもデータ上は作ったんですけどねぇ・・↓

ヘプコ



こいつにサイズ調節して印刷すれば手軽にステッカー作れますので、よろしければどなたかどうぞ。本物買うよりだいぶ安上がりですよw





[スポンサードリンク]






関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
●クリックして頂けるとココの更新頻度が上がります!●

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...