[ 林道とツーリングとカスタムと ]セロー250ブログ =走転快路 そうてんかいろ=

快い路(みち)を走って転んだ週末更新?ブログ。じこまんバイク用品インプレ・レビュー&てきとーバイク日記です。どの記事にでも拍手・コメント頂けると嬉し泣きします。




普通二輪教習 1時限目内容

2014.02.23 (Sun)
教習60



<普通二輪教習 1時限目内容>
・サイドスタンド、センタースタンド
・乗車前点検




ブログパーツ





●サイドスタンド
再度スタンド

立て方:ハンドルをもって車体をまっすぐに(地面と水平に)立てて、上記赤○の部分を蹴って立てる。立てた後はハンドルをめいっぱい左に切っておく(倒れても車道と反対側になるため)。

戻し方:同上。上記赤○の部分を蹴って降ろす。



●センタースタンド
センスタ

立て方:ハンドルをもって車体をまっすぐに(地面と水平に)立てる。左手はハンドルのままで、スタンドを踏み降ろしつつ(このときスタンドの両足が地面にどちらも着いていないと重い)、右手でバーとか持って上げる。

戻し方:前後に何度か揺する。その反動を利用して前に押しきると勝手にセンスタは戻る。




●引き起こし
左にめいいっぱい切って、左手でハンドル、右手でシート下あたりのバー持つ。

・腕/うで
・腰/こし
・腹筋/ふっきん
・背筋/はいきん
・脚/あし
に力を入れて”前に押し出す”。
腕は軽く曲げをキープしつつ、腰にあまり負担が行かない様に「じわぁ〜・・」と上げてく。






●乗車前点検
★さっさとやればその分乗っての練習時間が増える筈

・燃料:燃料コックを鍵で開けて直接確認
・ライト:小、大つくか
・ブレーキ(右ハンドル、右足):テールランプ付くか、教習車のランプつくか(見辛ければ手で覆って暗くする)
・ウインカー(指示器):前後ともつくか

・後タイヤ:センスタ立てて、ぐるぐる手で回す。小石とか溝に挟んでたら取る
・前タイヤ:センスタ立てて、フロントフェンダーに尻降ろし、背中をライトにあてて後ろに加重。すると前タイヤ浮く。小石とか溝に挟んでたら取る


終了後、メーターの走行距離(4桁のはトリップメータ)を確認して教官に報告。下一桁(白いとこ)はよい。
sb400sf-メータ




関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
●クリックして頂けるとココの更新頻度が上がります!●

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...