[ 林道とツーリングとカスタムと ]セロー250ブログ =走転快路 そうてんかいろ=

快い路(みち)を走って転んだ週末更新?ブログ。じこまんバイク用品インプレ・レビュー&てきとーバイク日記です。どの記事にでも拍手・コメント頂けると嬉し泣きします。




対策2「バイクに乗ってたら手首が痛くなる・・」〜コミネ GK-150 ハイプロテクトメッシュグローブ バビロン のインプレッション・レビュー編〜

2015.06.05 (Fri)
L-tekubi.jpg


「バイクのクラッチ握る左手の手首の痛み」対策第2弾。

単気筒ブロックタイヤであるセローだから余計にかも知れませんが、みなさんはどうされてるんでしょうね・・?



さて、前回の「ジータ(ZETA) XC-PROプロテクター(インプレはこちら)」に続き、今回はグローブ編です。


取り出したるはこちらの「コミネ GK-150 ハイプロテクトメッシュグローブ バビロン」











ブログパーツ





まず手の甲側から行きましょう。

一番最初に目に入るのはココのメッシュですかね。
DSCF1891-1.jpg
メッシュのわりにヤワな作りでなく、いい感じのしっかりした生地です。






次にナックル部のアップ。
ナックルと指の第一関節にベンチレーションがあるのが分かると思います。走行時は風が入って非常に涼しいです。
DSCF1888-1.jpg
ただ自分はハンドガードプロテクター(インプレ付けてるのでその恩恵はイマイチですが・・






そして振動対策のパッドが多くされている手のひら側。自分の場合はコレをメインに買ったと言っても過言ではありません。
DSCF1892-1.jpg

こいつが中々厚みのある立派なパッドで大満足。





更に
DSCF1892-2.jpg

①ここにも小さいながら空気の通り穴が空いてます。ベンチレーションへの気配りが見えます。
②おそらくこのブグローブの目玉であるカーボンスライダー。転倒のさい痛めやすい箇所なので安全性も高いです。
③地味にこのベルクロの縫製がしっかりしていて好き。もっとも"ほつれ"の出やすい箇所ですからね。

と、中々よい品だと思います。



あえてマイナス点を挙げるとすれば、スマホ対応グローブの割に反応がイマイチって点でしょうか。

ただレビューを見ていると、「使っているうちに馴染んで反応しやすくなる」という意見もあるようです。





前回のハンドプロテクターはオフ車に乗ってる人しかほぼ出来ない対策ですが、今回はどの車種に乗ってる人にも出来るのでおすすめ。




そして次回の第3段で 更に安くて効果のある方法 をお伝えする・・・予定。


いや別に全くたいしたもんでもないんですけど。


関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
●クリックして頂けるとココの更新頻度が上がります!●

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...