[ 林道とツーリングとカスタムと ]セロー250ブログ =走転快路 そうてんかいろ=

快い路(みち)を走って転んだ週末更新?ブログ。じこまんバイク用品インプレ・レビュー&てきとーバイク日記です。どの記事にでも拍手・コメント頂けると嬉し泣きします。




[百均&ホームセンター]バイクの膝プロテクター(ニーガード)のゴムが、だるんだるんになってきたので補修DIY

2015.10.14 (Wed)
DSCF2079.jpg


だるんだるん。





ブログパーツ





さて自分は基本このメッシュパンツで(詳しいレビューはこちら)バイクに乗ってます。



夏は冷感タイツはいて



それ以外の季節は下にスウェットとか穿いて。




でもたまにデニムのジーンズで乗る事もあって、そんな時に下にこのFOXのプロテクターを使っています。

めっちゃ安物の値段なりの作りなんですが、まぁ無いよりはマシかと思って。



が、

半年も使ってくればゴム部分が、だるんだるんになります。

DSCF2080.jpg


買い替えてもいいんですけど、まだプロテクター自体は使えそうだし
記事ネタにもなりそうなので補修してみました。



まず用意するのは、100円ショップにあった自転車用ゴム裾バンドを2つ。
なので合計4本分ですね。
100y-suso.jpg


で、ホームセンターで以前買った何かに使ったマジックテープの残り。
DSCF2089.jpg
これは一枚の表と裏でオスメス(くっつく方と、くっつかれる方)があるタイプです。
500円ぐらいだったかな?



※オス側(くっつく方)
DSCF2087.jpg

※メス側(くっつかれる方)
DSCF2088.jpg



んで、こいつをまぁ適当に4〜5cm程度に切ります。
DSCF2083.jpg



そして自転車バンドと合体!
DSCF2084.jpg


を、4セット作ります。
DSCF2085.jpg



あとはこんな感じで、1膝プロテクターにつき2本ずつ使用します。
DSCF2086.jpg


これだけなんですけど、コレ中々のズレにくさですよ!いやまじで!
限度はもちろんあるんですが、直すのも簡単だし。


細い人はマジックテープの長さを短くして、
太い人はマジックテープの長さを長く
すれば大抵の体型の人に対応可能だと思います。


「あー・・膝&肘のプロテクターのゴム緩んできたなぁ、変え時かぁ・・」って人は

(自己責任ではありますが)買い替えをされる前に是非一度お試しあれ。

1000円もかからんぐらいですし、使えるプロテクターを再利用できるならおトク!?



関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
●クリックして頂けるとココの更新頻度が上がります!●

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...